事務所紹介

所長挨拶

中島税務会計事務所は、先代 中島光一が昭和33年11月1日に佐賀市唐人町に開業し、現在 二代目 中島宏が引き継いでおります。

昭和48年5月 TKC全国会に入会し、故飯塚毅会長の薫陶を受け『巡回監査』を業務の原点とし実践しております。

『租税正義』を貫くことが税理士の使命であると考え、日々研鑽を重ねております。

会計業務は、企業の永続発展に資するものでなくてはならないとの思いから、月次試算表・決算書を基に企業内部情報を活用するよう企業に対して指導しております。

情報化時代と言われる現在、外部情報も大切ですが、内部情報の把握がより重要であると位置づけています。

IT社会に対応するため、電子申告(e-tax・el-tax)・ファームバンキングの活用も推進しております。

所長経歴

昭和42年5月 税理士登録
昭和48年5月 TKC全国会入会

事務所の写真集

佐賀医大の近くにあります!

事務所内部!

2階研修室

2階からの風景。

見渡す限りの田んぼ!

中島税務会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
佐賀所属
お気軽にお問合せください。
中島税務会計事務所
TEL:0952-33-0101
mail@sn3.co.jp